Advertisement

Diving in Thailand

Explore diving in Thailand

タイは、その並外れた水中視界と地球上で最高のサンゴと海洋生物のいくつかで満たされたサンゴ礁で世界中のダイバーに愛されている熱帯の楽園です。

「ビッグフィッシュ」愛好家にとって、ジンベイザメ、マンタ、ヒョウサメ、その他の遠洋魚を使ったタイでのスキューバダイビングに勝るものはありません。一方、マクロ愛好家は、タツノオトシゴ、カエル、ゴーストパイプフィッシュ、ウミウシなどの小さな奇妙なものを探すことができます。

東にタイ湾、西にアンダマン海があるタイでのダイビングは、フリンジリーフ、深いドロップオフ、難破船、壁、洞窟からトンネル、尖塔、外洋の海山まで多岐にわたります。要するに、これはあなたのダイビングトレーニングを次のレベルに引き上げるのに最適な国であり、すべての人にとって忘れられない経験になることを保証します。

Translated by 
When to dive in Thailand

タイの熱帯の場所は、一年中暑い気候と良好なダイビング条件を保証します。気温は85-95°F / 30-35°Cの範囲で、水温は約84°F / 29°Cで、常に快適なダイビングを楽しめます。

タイは、アンダマン海とタイ湾の2つの異なるダイビングゾーンがあり、それぞれがダイビングシーズンが反対の大きな国です。東部では、5月から9月にかけてタイ湾の視界が良く、西海岸のアンダマン海では10月から4月にかけて最高のダイビング条件が得られる傾向があり、タイでのスキューバダイビングを一年中楽しめます。

ジンベイザメは3月から6月の間に出現する可能性が最も高いです。オニイトマキエイとのダイビングには、10月中旬から5月中旬が最適です。

Translated by 

Dive sites and dive shops in Thailand

Find local PADI dive shops and explore the top dive sites with our map.

Common marine life sightings for Thailand

img
Join PADI Club
Get 20% off courses and access to more than $340 worth of other benefits!
Join the club
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Book your diving in Thailand

Where to dive in Thailand

More Information

タイは東南アジアにあり、世界のほとんどの場所から簡単にアクセスできます。 6つの国際空港がありますが、バンコクの主要な玄関口であるスワンナプーム国際空港を経由して到着する可能性があります。

飛行機はタイを移動する最も速い方法です。つまり、ダイビングに多くの時間を費やし、旅行に費やす時間を減らします。スワンナプーム国際空港からプーケット、クラビ、サムイ島への国内線は毎日運行されており、タイで最高のダイビングにアクセスするためのすべての素晴らしい発射台があります。

アンダマン海で休暇を過ごす予定の場合は、プーケット空港(1時間25分)へのフライトが最適です。サムイ島(1時間15分)では、パンガン島とタオ島のダイビングスポットに近づくことができます。クラビ(1時間25分)は西海岸のダイビングに最適なオプションです。

Time Zone
UTC+07:00
Phone
+66
Currency
THB
Voltage
220-240 V
Pressure
Bar (bar)
Plug
A, B, C
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
Suvarnabhumi Intl (BKK)
Translated by 

Popular courses: Thailand

Thailand: top locations for diving

x

Save that favourite

{% trans 'With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer' %}

Log in or sign up