Advertisement
Blog ダイブショップを探す カードを交換する

Diving in Bahamas

Explore diving in Bahamas

バハマの大きさは息を呑むほどです。沖合で3番目に大きいバリアリーフに加えて、深い壁、難破船、ブルーホール、トンネル、洞窟、そして世界で最高のサメダイビングのいくつかを見つけることができます。

ニュープロビデンス沖の海域は、海岸、ブルーホール、洞窟、歴史的な難破船、スリル満点のサメダイビングに近いドロップオフを提供します。大西洋に直接さらされているアバコの手付かずのサンゴ礁には、18m以下の比較的浅いダイビングスポットがあります。

アンドロスには残骸とブルーホールがあります。グランドバハマ島では、イルカを見ることができます。ビミニの暖かい海は生命に満ちており、エリューセラ島とハーバー島はとどろくようなドリフトダイビングを提供しています。エグズーマ島には壁と豊かな浅いサンゴ礁の組み合わせがあり、サンサルバドルには垂直の壁、水中の洞窟、難破船があります。

Translated by 
When to dive in Bahamas

バハマの気候は亜熱帯気候で、年間約340日の晴れの日があり、素晴らしいダイビング条件もあります。夏の水温は約88°F(31°C)で、冬には75-80°F(24-27°C)に下がります。

混雑していないダイビングサイトでダイビングを楽しむ場合は、6月から10月までの旅行を予約してください。これはバハマのローシーズンです。バハマでのダイビングは月ごとにほとんど変わりません。

素晴らしいトップサイドコンディションに加えて、11月から5月はサメダイビングに最適な時期でもあります。イタチザメは10月から1月までタイガービーチに生息し、12月から3月まではビミニでシュモクザメを見つけることができます。ヨゴレは4月から6月にかけて見られます。

Translated by 

Dive sites and dive shops in Bahamas

Find local PADI dive shops and explore the top dive sites with our map.

Common marine life sightings for Bahamas

img
Join PADI Club
Get 20% off courses and access to more than $340 worth of other benefits!
Join the club
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Book your diving in Bahamas

Where to dive in Bahamas

More Information

バハマには、フリーポートグランドバハマ国際空港、Exumaのジョージタウン国際空港、ナッソーのリンデンピンドリング国際空港の3つの国際空港があります。

フライトは定期的に到着し、それ以降の多くの島への旅行は簡単なトレッキングです。クルーズ船、フェリー、またはプライベートボートで到着することも人気のあるオプションです。島々の間を移動するには、通勤用の飛行機、フェリー、またはスピードボートによる専用送迎を使用する必要があります。

Time Zone
UTC-05:00
Phone
"+1
Currency
BSD
Voltage
120 V
Pressure
Pounds/square inch (psi)
Plug
A, B
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
Grand Bahama Intl (FPO)
Translated by 

Popular courses: Bahamas

Bahamas: top locations for diving

x

Save that favourite

With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer

Log in or sign up