Advertisement
Blog ダイブショップを探す カードを交換する

Diving in Koh Lipe

Explore diving in Koh Lipe

リペ島は、世界の熱帯魚種の約25%に加えて、ダゴン、イルカ、ジンベイザメ、ミンククジラ、マッコウクジラが生息する、ダイバーにとって現実的なユートピアです。岩だらけの地層、尖塔、岩は、リペ島の繁栄するソフトコーラルとハードコーラルのサンゴ礁の背景です。ここで何回ダイビングしても、それだけでは十分ではありません。

リペ島でのダイビング中は、たくさんのトレヴァリー、スナッパー、フュージリアーを見ることができます。悪魔とトビエイが泳いで通り過ぎ、幸運なダイバーが隠れているサンゴトラザメを見つけます。マクロ愛好家には、エビ、ヨウジウオ、ウミウシ、タツノオトシゴを見つける機会がたくさんあります。

トビエイ、ヒョウサメ、デビルレイ、マンタ、バラクーダ、マグロが手付かずの海を彩ります。リペ島でのダイビングは必見です。

Translated by 
When to dive in Koh Lipe

リペ島でのスキューバダイビングは一年中楽しめます。島の乾季は11月から4月までで、12月から2月が最も乾燥します。年間を通しての水温は78-84°F / 26-29°Cの範囲です。視程は10から30mまで変化します。

5月から9月の間に水中のプランクトンのレベルが高くなるため、これらの月にリペ島でダイビングすると、ジンベイザメを見る可能性が最も高くなります。

太陽が沈んだ後、ビーチサイドのレストランの蛍光灯から離れてビーチにさまよって、砂に打ち上げられた輝く青い点を探してください。生物発光プランクトンは、暗闇の中でホタルのように輝きます。どんな海洋愛好家にとっても、この経験は驚くべきものです。

Translated by 

Dive sites and dive shops in Koh Lipe

Find local PADI dive shops and explore the top dive sites with our map.

Common marine life sightings for Koh Lipe

img
Join PADI Club
Get 20% off courses and access to more than $340 worth of other benefits!
Join the club
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Book your diving in Koh Lipe

More Information

リペ島は、マレーシアとの国境に近いタルタオ国立海洋公園の一部である、のんびりとした小さな島です。

リペ島でのダイビングの場合、最寄りの空港はハジャイ(タイの最南端の都市)です。ハジャイへの乗り継ぎ便は、バンコクスワンナプーム空港とドンムアン空港から毎日運行しています。所要時間はそれぞれ1時間半です。ハジャイ空港からパクバラの桟橋までミニバンで約2時間かかります。

パクバラ埠頭に到着したら、スピードボートでリペ島(1時間30分)まで行きます。本土の他の場所からお越しの場合でも、リペ島にアクセスするには、パックバラ埠頭に行く必要があります。

この人里離れた島には車はありません。この小さな島を歩き回るのは簡単です。つま先の間に粉状の砂があり、遠くに無人島が点在しています。ゴージャスなアイランドホッピングはロングテールまたはスピードボートで行われます。

Time Zone
UTC+07:00
Phone
+66
Currency
THB
Voltage
220-240 V
Pressure
Bar (bar)
Plug
A, B, C
Languages
英語(米国), タイ語
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
Hat Yai Intl (HDY)
Translated by 

Popular courses: Koh Lipe

x

Save that favourite

With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer

Log in or sign up