Advertisement
ダイブショップを探す カードを交換する

Diving in Khao Lak

Explore diving in Khao Lak

白い砂浜、透き通った海、鬱蒼とした熱帯雨林のカオラックは、素晴らしいスキューバダイビングで離島の雰囲気を提供します。 3つの地元の難破船があり、すべてが多種多様な海洋生物を誇っています。

青を通り抜けるバラクーダやバットフィッシュを見つめていなければ、サンゴ礁の鮮やかな色に気付くでしょう。オニイトマキエイ、ジンベイザメ、ヒョウサメ、シルバーチップが近くのシミラン島とスリン島の海を彩ります。

いつもの容疑者の中には、タコがお互いを追いかけ合ったり、きらめく巨大なイカを見つけたりします。マクロ愛好家は、ウミウシ、シャコ、黄色とブルーストライプのフエダイ、ハリセンボンのすべてを展示していることに失望することはありません。緑豊かな珊瑚と巨大な海のファンに浸ってください-カオラックでのダイビングは世界クラスのお気に入りです。

Translated by 
When to dive in Khao Lak

カオラックでのダイビングは、熱帯気候のアンダマン海岸沿いに点在しています。それは一年中美しくて暖かく、海の温度は78-86°F / 26-30°Cの範囲です。乾季(10月〜4月)の視程は30mに達しますが、雨季はかなり綺麗です。

カオラックで一年中ダイビングをしていると、ウミヘビ、ヒョウサメ、サンゴ礁のサメを見つけることができます。オニイトマキエイやジンベイザメとの遭遇は、2月から4月の間に特に良好です。

シミラン島とスリン島の国立海洋公園は、11月上旬から5月中旬までダイバーに開放されています。この数ヶ月は水が穏やかで、島への旅行がより楽しくなります。平らな海をクルーズして、後流で踊るイルカに気をつけましょう。

Translated by 

Book your diving in Khao Lak

Common marine life sightings for Khao Lak

More Information

カオラックはタイ南部の西海岸にあります。カオラックでのダイビングの場合、アクセスの主なポイントはプーケットまたはクラビ空港経由です。バンコク(タイへの主要な玄関口)からお越しの場合、プーケット/クラビまで飛行機で1時間30分かかります。

これらの空港のいずれかから、タクシーまたはバスでカオラックに数時間で行くことができます。バンコク、チュンポン、プーケット、ラノーン、またはスラートターニーからのバスはすべてカオラックを通過します。

タイ南部(タオ島またはサムイ島)から出発する場合は、フェリーに乗ってタイ南部本土のスラタニに行き、その後カオラックまでバスで4時間かかります。

島に着いたら、カオラックの移動は簡単です。より冒険的な旅行者は、原付や車を借りて独立して探索することができます(離れたビーチへののんびりとした日帰り旅行を考えてください)-しかし、この地域には多くのタクシーサービスがあります。

Time Zone
UTC+07:00
Phone
+66
Currency
THB
Voltage
220-240 V
Pressure
Bar (bar)
Plug
A, B, C
Languages
英語(米国), タイ語
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
Phuket Intl (HKT)
Translated by 
img
Carry Your Card with Pride!
Choose your design and prove your PADI certified diver status across the world with a recycled plastic card, eCard or both.
Get Yours Now
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Popular courses: Khao Lak

x

Save that favourite

With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer

Log in or sign up