Advertisement
ダイブショップを探す カードを交換する

Diving in New Zealand

Explore diving in New Zealand

北島の亜熱帯のサンゴ礁から南島の独特の地形や温帯の海まで、ニュージーランドでのダイビングの秘密をすべて発見するには一生かかるでしょう。

フィヨルドは恵みの中にあり、サンゴが繁栄するのに最適な環境を作り出しています。頑丈なダイビングサイトには、トンネル、尖塔、サバの群れがあり、写真家はフルメモリカードを持って出発できます。巨大な茎が流れの中で揺れる昆布の森を織り、レックダイビングでワンランク上のものを手に入れましょう。ニュージーランドには世界最高の4つがあります。

ニュージーランドは、マオリ文化が深く根付いている物語の国です。水中探検の合間には、地元の伝統や遺産に足を踏み入れることをお勧めします。文化はニュージーランドでのスキューバダイビングと同じくらい経験の一部です。

Translated by 
When to dive in New Zealand

ニュージーランドの水中世界は広大で、水温はさまざまです。ニュージーランドでのスキューバダイビングは一年中良いです:6月から11月の水温は59-70°F / 15-21°Cの範囲ですが、12月から5月は水銀が快適な66-77°F/19-に上昇します25°C。ほとんどのダイバーは、オールシーズンで7mmのウェットスーツを着用しています。南部のフィヨルドのいくつかにはドライスーツが推奨されます。

ニュージーランドで最高のダイビングのいくつかは難破船ですが、海洋生物は素晴らしいです。ハラジロカマイルカ、アホウドリ、ニュージーランドオットセイ、マッコウクジラを一年中見つけることができます。北島の暖かい海は、一年中熱帯や大型の魚の群れを魅了しています。ブロンズ捕鯨船とアオザメ、マグロ、キングフィッシュ、カジキが一年中見られます。

Translated by 

Where to dive in New Zealand

Book your diving in New Zealand

More Information

ニュージーランドは南太平洋の島国です。そこへの旅は長くなる可能性がありますが、ニュージーランドでのダイビングにはそれだけの価値があります。北京からニュージーランドへの飛行には14時間かかり、米国とヨーロッパからは約1日かかります。ニュージーランドは、南島と北島の2つの主要な部分に分けることができます。

ほとんどの国際的なダイバーは、オークランド国際空港(北島)またはクライストチャーチ(南島)の主要ハブに飛びます。シドニー(3時間10分)と太平洋諸島(3-4時間)から旅行する人は、クイーンズタウンとダニーデン(南島)またはウェリントンとロトルア(北島)の小さな空港に到着します。

北島と南島はつながっていませんが、一度国に入ると、飛行機(25-35m)またはボート(3h)で簡単に渡ることができます。ニュージーランドの公共交通機関は信頼できますが、レンタカーを借りて、ブラフ南部のホオジロザメを見逃してはならない、より離れたダイビングサイトに行くことをお勧めします。

Time Zone
UTC+12:00
Phone
+64
Currency
NZD
Voltage
230 V
Pressure
Bar (bar)
Plug
I
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
Auckland Intl (AKL),
Christchurch Intl (CHC)
Translated by 
img
Carry Your Card with Pride!
Choose your design and prove your PADI certified diver status across the world with a recycled plastic card, eCard or both.
Get Yours Now
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Popular courses: New Zealand

New Zealand: top locations for diving

x

Save that favourite

With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer

Log in or sign up