Advertisement
Blog ダイブショップを探す カードを交換する ヘルプ

Diving in Solomon Islands

Explore diving in Solomon Islands

多様でありながら至福の混雑のないソロモン諸島は、さまざまな熱帯のダイビング環境を提供しています。これらには、洞窟、サンゴ礁、難破船、大きな海のファン、急な壁、ソフトコーラル、泥が含まれます。

海洋の生物多様性は驚くべきものであり、難破船で見つかった第二次世界大戦の歴史は、ダイバーに何年も経ったことについて不思議に思わせます。さらに、サンゴ礁は健康です。これらすべての要素が組み合わさって、この世界の外にあるダイビングの目的地が作成されます。

ほとんどのサンゴ礁は沖合から始まりますが、難破船では少し泳いだりボートに乗ったりする必要があるかもしれません。残骸の中にはかなり深く、65m以上に達するものもあります。この南太平洋の国には、あらゆるレベルのダイバーに何かがあります。

Translated by 
When to dive in Solomon Islands

ソロモン諸島では一年中ダイビングを楽しめます。ただし、モンスーンシーズンは1月から4月まで発生し、雨や風の強い日が発生する可能性が高くなります。これは非常に美しい場合があります。 6月から8月は、気温はかなり暖かく湿度が高いままですが、他の年よりもわずかに涼しくなります。

水温は、27から31°C(81から88°F)の範囲で快適なダイビングを可能にします。ほとんどのダイビングは、ライブアボードとダイビングリゾートの両方からアクセスできます。両方の組み合わせはあなたに最高のダイビングのための最大のチャンスを与えるでしょう。しかし、ソロモン諸島でダイビングするときはいつでも、忘れられない体験が保証されます。

Translated by 
img
Join PADI Club
Get 20% off courses and access to more than $340 worth of other benefits!
Join the club
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Book your diving in Solomon Islands

More Information

ソロモン諸島に行きたい場合は、オーストラリアのブリスベン、バヌアツのポートビラ、またはパプアニューギニアのポートモレスビーから飛行機で行く必要があります。この便が到着するホニアラ国際空港は、ホニアラの東8kmにあります。

パプアニューギニアのブーゲンビルと西部州のギゾの間を横断するために電動カヌーを雇うことも可能です。島々の間の移動は、空路または海路で行うことができます。

Time Zone
UTC+11:00
Phone
+677
Currency
SBD
Voltage
230 V
Pressure
Pounds/square inch (psi)
Plug
G, I
Languages
英語(米国)
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
Honiara International (HIR)
Translated by 

Popular courses: Solomon Islands

x

Save that favourite

{% trans 'With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer' %}

Log in or sign up