Advertisement
ダイブショップを探す カードを交換する

Diving in South Australia

Explore diving in South Australia

南オーストラリアでのダイビングは海洋生物でいっぱいです。生態系が繁栄している桟橋には、さまざまな生き物や活気のあるサンゴが生息しています。ポートジャクソンネコザメ、赤い岩のロブスター、青い輪のタコ、雑草の海竜は永住者です。

カモフラージュされたタッセルアンコウと美しいパジャマイカが踊っている海底をよく見てください。幸運なダイバーは、バンドウイルカ、オットセイ、ミナミセミクジラを青で垣間見るでしょう。

南オーストラリア州の季節的な湧昇システムは、ピルチャードでむしゃむしゃ食べることがよくあるクロマグロの幼魚のライフサイクルにおいて重要な役割を果たしています。アシカ、コガタペンギン、豊富なシロナガスクジラやサメのコロニーは、これらの栄養豊富な海に支えられています。南オーストラリアでダイビングをする人なら誰でも楽しめます。

Translated by 
When to dive in South Australia

温帯の海は南オーストラリアでのダイビングを一年中快適にします。 11月から5月の夏の間、水温は77°F(24°C)に達し、冬には約55°F(11°C)に下がります。

夏は暖かく穏やかな日にリラックスしたダイビングを楽しむことができます。冬の水は透き通っています。南オーストラリアでダイビングするときは、7mmまたはセミドライのウェットスーツで季節を問わず快適に過ごせるので、水中でより多くの時間を過ごすことができます。

毎年5月から8月の間に、何千ものオーストラリアの巨大なイカが、交尾と産卵の毎年の儀式のために南オーストラリアの海岸線に降りてきます。世界中からのダイバーが、このきらめく自然の驚異を見るために巡礼をします。これは最高の状態での南オーストラリアダイビングです。

Translated by 

Book your diving in South Australia

Common marine life sightings for South Australia

More Information

南オーストラリア州は、オーストラリアの中央南部にある州です。にぎやかな首都であるアデレードは、南オーストラリアで最高のダイビングに簡単にアクセスできる場所です。

市内には多くの主要都市から飛行機で簡単にアクセスできます。ヨーロッパからのフライトは、香港、ドバイ、またはクアラルンプールを経由して接続します。米国の旅行者はニュージーランドのオークランド空港に飛行機で行き、そこからアデレードに接続します。オーストラリア国内から旅行している場合、メルボルン、シドニー、ブリスベンからアデレードへの国内線は1〜2時間かかります。

または、メルボルンでレンタカーを借りて、アデレードまで8時間のロードトリップをすることもできます(最も素晴らしい景色を楽しむには、グレートオーシャンロードに沿ってドライブしてください)。シドニーからアデレードへのロードトリップも可能ですが、ドライブは14時間と少し長くなります。

アデレードに着いたら、海岸沿いをドライブしてポートリンカーンまで行き、デイボートでネプチューン諸島のホオジロザメに行くことができます。 7月から10月は、これらの壮大な生き物を目撃するのに最適な月です。

Time Zone
UTC+10:00
Phone
+61
Currency
AUD
Voltage
230 V
Pressure
Bar (bar)
Plug
I
1st Stage
DIN
International airports
Adelaide Intl (ADL)
Translated by 
img
Carry Your Card with Pride!
Choose your design and prove your PADI certified diver status across the world with a recycled plastic card, eCard or both.
Get Yours Now
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Popular courses: South Australia

x

Save that favourite

With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer

Log in or sign up