Advertisement
Blog ダイブショップを探す カードを交換する

Diving in Socorro Island

Explore diving in Socorro Island

ソコロ島でのダイビングは、遠洋の恋人の楽園です。はるか沖合の孤独な海山として、島は多くの社交的な種を魅了しています。その中には、1メートル以内の距離であなたのそばを泳ぐのが大好きな巨大なマンタ(おそらく世界で最も友好的)の大きなグループがいます。

ソコロ島でダイビングしながら、遠洋ビンゴの壮大なゲームをプレイしてください。野生のバンドウイルカは、彼らのアンティックに参加するためにあなたを探し出します。これらのイルカは、ダイバーを見て泳ぎ去るのではなく、あなたに近づき、数分間留まることが知られています。

ザトウクジラが表面を突破するのを見るか、岩に寄り添って、ジンベイザメを含む7種類のサメを観察します。強い潮流により、ソコロでのダイビングは上級ダイバーにのみ適していますが、その見返りは計り知れません。

Translated by 
When to dive in Socorro Island

ソコロでのダイビングの季節は冬(11月から5月)です。島にアクセスする唯一の方法は、海の状態が最も穏やかなときにのみ航海するライブアボードです。

天気は通常この頃晴れており、物事を新鮮に保つために時々にわか雨が降ります。水域は11月の82ºF(28ºC)から2月の69ºF(21ºC)までの範囲で、5月には68ºF(25ºC)に戻ります。これらの豊かな冬の数ヶ月は、ジンベイザメ、太平洋のマンタ、そして繁殖と子育てのためにここにやってくる何千ものザトウクジラなど、ソコロ島ダイビングの主な光景をもたらします。 1月〜3月はバンドウイルカに最適です。

クロトガリザメ、ガラパゴスザメ、白い先端、銀色の先端は一年中見られます。これらの遠洋を引き込むプランクトンブルームは視界を低下させる可能性がありますが、息を呑むような出会いはトレードオフの価値があります。

Translated by 

Common marine life sightings for Socorro Island

img
Join PADI Club
Get 20% off courses and access to more than $340 worth of other benefits!
Join the club
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Book your diving in Socorro Island

More Information

バハ半島から390km離れた場所にあるソコロ島では、メキシコで最高のダイビングを楽しめます。ソコロは4つの離島(総称してレビジャヒヘド島)の1つであるため、通常、この旅には空路、道路、海の旅が混在しています。提供されている世界クラスの生物多様性は、追加の計画に値するものです。

あなたが国際的なダイバーであると仮定すると、ソコロ島をダイビングするためのあなたの旅の最初の行程は、メキシコのカボサンルーカスに行くことを含みます。この部分は、ロンドン(12時間5分)とロサンゼルス(2時間10分)からカボ(ロスカボス国際空港)に直行便で飛ぶことができるので、非常に簡単です。シンガポールからロサンゼルスへの直行便(15時間10分)に乗り、そこからカボに接続できます。

ロスカボス国際空港からカボサンルーカス(ソコロ島のダイビングの玄関口)までは車で45mです。そこに着いたら、ソコロ島へのライブアボードに乗る必要があります(24時間)。最後に、この見事な海はあなたが探索するものです。

Time Zone
UTC-07:00
Phone
+52
Currency
MXN
Voltage
127 V
Pressure
Pounds/square inch (psi)
Plug
A, B
Languages
英語(米国), Spanish; Castilian
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
Cabo San Lucas International Airport (None)
Translated by 

Popular courses: Socorro Island

x

Save that favourite

With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer

Log in or sign up