Advertisement
Blog ダイブショップを探す カードを交換する

Diving in Milne Bay

Explore diving in Milne Bay

ミルンベイには本当に見どころがたくさんあります。コーラルトライアングル内にあるため、ここの海洋生物多様性は世界で最も高いものに近いことを証明する多くの研究があります。

奇妙で素晴らしい生き物、ピグミーのタツノオトシゴ、珍しいRhinopias scorpionfish、あらゆる種類のウナギ、タコ、イカ、カエルアンコウを愛する人のために、ここなどで見つけることができます。より大きな生き物が好きな人にとって、ミルンベイに失望することはありません。オニイトマキエイの清掃ステーションはサマライ島にあります。

外側のサンゴ礁では、ヒラシュモクザメさえ見ることができました。サメは常に存在し、ホワイトチップ、ブラックチップ、オグロメジロザメを見ることを期待しています。ジンベイザメもミルンベイ周辺に出現することが知られており、ミンククジラでさえ通り過ぎるのが見られます。

Translated by 
When to dive in Milne Bay

パプアニューギニアとソロモン海は一年中ダイビングできますが、条件は月によって異なります。たとえば、9月はミルンベイのマンタシーズンであり、5月から8月は不安定な表面状態をもたらす可能性があります。 5月から8月にかけての雨は、マックダイビングサイトの視界を悪くする可能性があります。

それ以外の場合、サンゴ礁では、視界は常に良好で、平均して約66〜100フィート(20〜30 m)です。水温は約82°F(28°C)ですが、雨季には77°F(25°C)まで下がることがあります。

Translated by 

Dive sites and dive shops in Milne Bay

Find local PADI dive shops and explore the top dive sites with our map.

Common marine life sightings for Milne Bay

img
Join PADI Club
Get 20% off courses and access to more than $340 worth of other benefits!
Join the club
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Book your diving in Milne Bay

More Information

ニューギニア航空、パプアニューギニア航空、またはサザンスターでポートモレスビーからアロタウのガーニー空港に飛ぶ。トロブリアンド諸島とミシマ島のロスーヤからのフライトもあります。

Time Zone
UTC+10:00
Phone
+675
Currency
PGK
Voltage
240 V
Pressure
Bar (bar)
Plug
G
Languages
英語(米国)
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
Gurney Airport (GUR)
Translated by 

Popular courses: Milne Bay

x

Save that favourite

With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer

Log in or sign up