Advertisement
ダイブショップを探す カードを交換する

Diving in Busuanga & Coron

Explore diving in Busuanga & Coron

この地域の最大の魅力は、第二次世界大戦中の日本の沈没船です。 1944 年 9 月 24 日の空襲によって沈没したコロン島は、レクリエーション ダイビングの制限内に実際の戦争の残骸がある世界でも数少ない場所の 1 つです。長年にわたり、難破船は人工のサンゴ礁となり、カクレクマノミ、ミノカサゴ、ワニウオ、その他多くの種類のサンゴ礁の魚の生息地となっています。

コロン島には、ユニークなバラクーダ湖もあります。少し歩くと、表面が淡水、底が塩水である湖に着きます。地熱噴出孔でもあり、海水層の温度は38℃に達します。

コロン島周辺の海には、自然のままのビーチや美しいシュノーケリング スポットのある島がたくさんあります。飛行前の水上時間を利用して、数多くあるアイランドホッピング ツアーの 1 つで地域を探索しましょう。

Translated by 
When to dive in Busuanga & Coron

このエリアでは一年中ダイビングを楽しめます。最も透明度が高いのは 1 月から 5 月で、水深は 15 ~ 20 メートルです。平均水温は29℃で常に美味しい水です。雨季では、6 月から 10 月にかけて午後遅くに雨が降ります。

Translated by 

Book your diving in Busuanga & Coron

Common marine life sightings for Busuanga & Coron

More Information

コロン島への最も便利な方法は、マニラから毎日運航しているフライトでフランシスコ B. レイエス空港 (USU) に到着することです。数台のエアコン完備のバンが空港の外で待機し、到着する旅行者をコロンに連れて行く準備をしています。プライベート送迎も手配できます。

マニラ、エルニド、サンノゼ、ミンドロ島からコロン町の桟橋までボートで行くこともできます。

Time Zone
UTC+08:00
Phone
+63
Currency
PHP
Voltage
220 V
Pressure
bar
Plug
A, B, C
Languages
英語, フィリピン語
1st Stage
ヨークバルブ
Domestic airports
Francisco B. Reyes, formerly Busuanga (USU)
International airports
Ninoy Aquino Intl (MNL)
Hyperbaric chamber
Batangas
Translated by 
img
Carry Your Card with Pride!
Choose your design and prove your PADI certified diver status across the world with a recycled plastic card, eCard or both.
Get Yours Now
img
Get 25% off a new Certification Card
Get now

Popular courses: Busuanga & Coron

Thanks, from PADI.

This page wouldn't be possible without contributions from the following PADI members: Marco Vincent Dive Centre, Neptune Dive CenterDisclaimer

x

Save that favourite

With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer

Log in or sign up