Advertisement
Blog ダイブショップを探す カードを交換する

Diving in Juan Dolio

Explore diving in Juan Dolio

フアンドリオには、安全でゴージャスなリゾートエリアであり、探索するのに素晴らしい水中環境があるという利点があります。保護された湾と近くの保護された海域があるため、この地域でのダイビングは簡単で楽しいものです。

フアンドリオ湾に入る前に波が砕ける沖合で、さまざまな生物が生息する保存状態の良いサンゴ礁を見つけることができます。これは、海洋生物多様性が豊富な簡単なダイビングです。

より高度なダイバーのために、この地域にはさまざまな難破船があります。アルトベルト、ターニャV、ヒッコリーはすべてレクリエーションの深さの中にあります。これらの3つの歴史的な残骸は、現在、ハードコーラルとソフトコーラルが生い茂っています。

Translated by 
When to dive in Juan Dolio

フアンドリオは一年中高温多湿の気候を楽しんでいます。夏の間の気温は77-85°F(25-30°C)の範囲で、水温は79-83°F(26-28°C)です。冬の間の気温は70-80°F(21-26°C)の範囲で、水温は75-79°F(24-26°C)です。

12月から5月は、ファンドリオの乾季です。これらの月の間、あなたは晴れて、暑くて、そして穏やかに湿気のある状態を期待することができます。南海岸は海が最も穏やかな時期なので、これは南海岸でのダイビングに最適な時期でもあります。

南海岸の素晴らしいトップサイドの条件に加えて、これは島が北大西洋から近くの海岸に移動するザトウクジラのホストを演じる時期です。

Translated by 

Dive sites and dive shops in Juan Dolio

Find local PADI dive shops and explore the top dive sites with our map.

img
Join PADI Club
Get 20% off courses and access to more than $340 worth of other benefits!
Join the club
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Book your diving in Juan Dolio

More Information

フアンドリオは、ラスアメリカス国際空港からアクセスできます。空港へのフライトは、北米とカリブ海の都市から出発します。

ハイチから陸路でドミニカ共和国に入ることも可能です。バスやタクシーで国境まで行くことができますが、国境を越えることはありませんので、反対側でお会いできるように追加の交通手段を手配してください。

空港から宿泊施設までは、運転手、レンタカー、または地元の交通機関でお選びいただけます。

Time Zone
UTC-04:00
Phone
+1920
Currency
DOP
Voltage
120 V
Pressure
Pounds/square inch (psi)
Plug
A, B
Languages
Spanish; Castilian
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
Las Americas Intl (SDQ)
Translated by 

Popular courses: Juan Dolio

x

Save that favourite

With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer

Log in or sign up