Advertisement

Diving in Malpelo Island

Explore diving in Malpelo Island

マルペロ島は火山岩でできており、その表面は地衣類、コケ、藻類で覆われています。

アカシュモクザメの群れは、マルペロ島、特にラネバラダイビングサイトのハイライトです。 200匹のサメの群れで見られることもありますが、さらに大きなクロトガリザメの群れと合流することもできます。彼らは餌をやるために清掃ステーションに来るので、チョウチョウウオもたくさん見られることを期待してください。これらの清掃ステーションと栄養豊富な水は、海洋マンタやジンベイザメのような穏やかな巨人も引き付けます。

ジンベイザメの目撃は、マルペロ島の北に向かって頻繁に見られます。島の周りのダイビングサイトは、島が海底の尾根から立ち上がるときに、主に急な壁と尖塔を備えています。探検する洞窟や砂底もあります。

Translated by 
When to dive in Malpelo Island

水温は通常79-82°F(26-28°C)で暖かいですが、年の初めに、61-77°F(16-25°C)の範囲で肌寒くなることがあります。強風によって引き起こされる冷たい海の膨張は、より多くのプランクトンを表面にもたらします。

プランクトンは視界を通常の100フィート(30m)から33フィート(10m)に下げることができますが、島の周りに豊富な海洋生物があることを考えると、それだけの価値があります。

Translated by 
img
Join PADI Club
Get 20% off courses and access to more than $340 worth of other benefits!
Join the club
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Book your diving in Malpelo Island

More Information

コロンビアのブエナベントゥラにあるジェラルドトバルロペス空港に飛行機で行くか、カリ(空港コードCLO)に飛行機で行き、旅行開始の少なくとも1日前に到着することを目指します。カリからブエナベンチュラへの送迎、およびカリへの送迎はホテル料金に含まれている場合があります。カリは、マイアミ(アメリカン航空とアビアンカ)、ニューヨークJFK、マドリッド(両方ともアビアンカ)、パナマ-トクメン(コパ航空)と国際的に接続されています。

キト、グアヤキル、リマからカリへの直行便もあります。北米のさまざまな都市(アトランタ、ボストン、ダラス、フォートローダーデール、ヒューストン、ロサンゼルス、マイアミ、ニューアーク、ニューヨークJFK、オーランド、トロント、ワシントン)およびヨーロッパに接続されているボゴタ経由でカリに飛ぶことも可能です。 (アムステルダム、バルセロナ、フランクフルト、イスタンブール、ロンドン、マドリード、ミュンヘン、パリ)。

Time Zone
UTC-05:00
Phone
+57
Currency
COP
Voltage
110 V
Pressure
Bar (bar)
Plug
A, B
Languages
Spanish; Castilian
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
Tocumen Intl (PTY)
Translated by 

Popular courses: Malpelo Island

x

Save that favourite

{% trans 'With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer' %}

Log in or sign up