Advertisement

Diving in Guadalupe Island

Explore diving in Guadalupe Island

グアダルーペダイビングは、アドレナリンに満ちたホオジロザメとの出会いがすべてです。グアダルーペ島は、地球上で4か所しかダイビングできない場所の1つです。世界で最高のケージダイビングのいくつかで、これらの驚くべき巨人と顔を合わせてください。

この背骨のうずき体験は、透き通った水によって10倍になります(視界は30mを超えることがよくあります)。ケージで保護された巨大な捕食者と一緒にダイビングして、間近で見ることができます。毎年推定270頭のホオジロザメがグアダルーペ島を訪れます。そのため、何度も遭遇した場合は幸運です。

表面の間隔の間に、あなたはおそらく島にサメの恵みを引き付ける遊び心のあるオットセイとゾウアザラシを見つけるでしょう。グアダルーペでのケージダイビングは、ダイバーにもダイバー以外にも開放されています。どのレベルでも、非常に壮観です。

Translated by 
When to dive in Guadalupe Island

毎年、ダイバーはこの小さな島に巡礼し、ホオジロザメと一緒にケージダイビングをします。グアダルーペ島は、海が最も穏やかな8月から10月までライブアボードでアクセスできます。これらの月の間に、最も冷たい水が到着します-ホオジロザメにとって理想的です-平均表面温度は66-70°F(19-22°C)です。

あなたが最もやりたいと思うタイプの相互作用の周りにあなたの旅行を計画してください。 8月から9月は、ケージに群がる若いオスのサメを引き寄せます。 9月下旬から10月にかけて、より経験豊富な男性が降りてきて、動きを計算します。 10月から11月は、最大のサメが優勢になる時期です。グアダルーペ島のサメダイビングは11月から7月まではできませんので、できる限りスリルを味わってください。これがグアダルーペ島でのダイビングのすべてです。

Translated by 

Common marine life sightings for Guadalupe Island

img
Join PADI Club
Get 20% off courses and access to more than $340 worth of other benefits!
Join the club
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Book your diving in Guadalupe Island

More Information

メキシコのバハカリフォルニア半島の沖に位置するこの火山の塚は遠く離れているため、グアダルーペ島でのダイビングにはライブアボードでのみアクセスできます。グアダルーペダイビングのライブアボードには、メキシコのエンセナダとカリフォルニアのサンディエゴの2つの出発点があります。両方からの航海時間は18時間から22時間で、ほとんどのライブアボードは3〜5日間で旅を広げます。

ライブアボードがメキシコを出発する場合は、ティファナ空港に飛ぶことになります。メキシコシティ(巨大な国際空港であり、国への主要な玄関口)からティファナに3時間40分で接続できます。そこから、ライブアボードに参加できるエンセナダ港まで車で1時間半です。

ライブアボードがカリフォルニアから出発する場合は、ロンドン(11時間)、フランクフルト(12時間15分)、東京(12時間15分)、バンクーバー(3時間)などの都市からサンディエゴへの直行国際線に乗ります。ライブアボードが出発する港は、サンディエゴ空港の向かいにあります。サンディエゴを出発するライブアボードは、途中でメキシコの税関を通過する必要があります。

Time Zone
UTC-07:00
Phone
+52
Currency
MXN
Voltage
127 V
Pressure
Pounds/square inch (psi)
Plug
A, B
Languages
英語(米国), Spanish; Castilian
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
San Diego Intl (SAN)
Translated by 
x

Save that favourite

{% trans 'With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer' %}

Log in or sign up