Advertisement
ダイブショップを探す カードを交換する

Diving in Southeast Sulawesi

Explore diving in Southeast Sulawesi

素晴らしいサンゴ礁、岩、壁の本拠地である南東スラウェシのダイビングスポットは夢のようなものです。ダイバーは、大きなものから小さなもの、そして多くの固有種まで、膨大な数の種と一緒に泳ぐことができます。

水中写真家は、この手付かずの環境でダイビングしながら、史上最高のショットのいくつかをキャプチャします。ワカトビ国立公園は、南東スラウェシの最高のダイビングスポットです。ここでは、ダイバーは25の手付かずのサンゴ礁と、尖塔、尾根、棚、張り出しを見つけることができます。

さらに、ワカトビには900種以上の魚が生息しており、これらのダイビングは世界で最も多様なものになっています。パサールワジョに向かい、世界クラスのマックダイビングまたはバトゥアツに向かいましょう。海中の場所で、遠洋種を見つけるのに最適な壁と、いくつかの魅力的な洞窟や張り出しがあります。

Translated by 
When to dive in Southeast Sulawesi

ダイバーは、水域が84-91°F(29-33°C)で、視界が非常にはっきりしている、一年中暖かい赤道の天気を期待できます。視界は近くのマングローブの影響を受ける可能性があることに注意してください。

ダイビングは1年365日可能ですが、最も暖かい水温は10月に発生し、最も冷たい気温は7月と8月に感じることができます。南東スラウェシでのダイビングは、すぐに忘れられないダイビング旅行のための生涯の機会です。

Translated by 

Book your diving in Southeast Sulawesi

Common marine life sightings for Southeast Sulawesi

More Information

南東スラウェシへの最も簡単なアクセスについては、マナド、ケンダリ、ワンギワンギ、またはマカッサルに飛んでください。これらの入港地は、インドネシアからの国内線だけでなく、クアラルンプールやシンガポールなどの目的地からのいくつかの国際線を歓迎します。スラウェシで地上に着いたら、バスまたはフェリーで南東スラウェシに旅行することを選択できます。ダイバーは、ライブアボードで南東スラウェシを旅行することもできます。

Time Zone
UTC+08:00
Phone
+62
Currency
IDR
Voltage
230 V
Pressure
Bar (bar)
Plug
C, F
Languages
インドネシア語
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
Kendari Haluoleo (KDI)
Translated by 
img
Carry Your Card with Pride!
Choose your design and prove your PADI certified diver status across the world with a recycled plastic card, eCard or both.
Get Yours Now
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Popular courses: Southeast Sulawesi

x

Save that favourite

With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer

Log in or sign up