Advertisement
Blog ダイブショップを探す カードを交換する

Diving in Andaman Sea

Explore diving in Andaman Sea

アンダマン海にはいくつかの島があります。東には大規模なリーフダイビングがあり、西にはスイムスルー用の岩だらけの斜面があります。海岸線の北端は、その多様な海洋生物で世界的に知られています。

アンダマン海には、タイで最高のサンゴがいくつかあります。青の中の紫色の珊瑚(これらのサンゴ礁が知られている)の衝撃は、新旧のダイバーにとっての御馳走です。タイマイ、ヒョウサメ、ツマグロ、オグロメジロザメ、ウツボ、バラクーダ、タコ、ザリガニ、エビが登場します。

マクロに目を離さないでください-羽のようなゴーストパイプフィッシュは見つけるのが難しいですが、努力する価値があります。アンダマン海でのナイトダイビングでは、まったく異なる体験が明らかになります。イソギンチャクが紫色に変わり、ウナギが深海から滑り出すのを見てください。

Translated by 
When to dive in Andaman Sea

タイには太陽が豊富にあり、アンダマン海で一年中いつでもダイビングすることができます。水はすべての季節で非常に快適な79-84°F / 26-29°Cを保ちます。最大の視界と穏やかなダイビング条件の観点から、11月から5月はダイビングに最適な時期です。

3月と4月には、プランクトンの雲が視界を低下させますが、マンタやジンベイザメを引き付けます。カメのファンにとっては、巣作りの季節は10月から3月で、孵化したばかりの子ガメが1月から5月に巣から出てきます。

ゴージャスな紫の珊瑚は一年中楽しめますが、視界は11月から4月(最大30メートル)で最高になる傾向があります。より静かなダイビングサイトと、ツマグロのような臆病な生き物を見る機会を望んでいる場合は、その地域が一般的に混雑していない1月以降に訪れることを検討してください。

Translated by 

Common marine life sightings for Andaman Sea

img
Join PADI Club
Get 20% off courses and access to more than $340 worth of other benefits!
Join the club
img
Get PADI Gear
Get 20% off your first order!
Shop now

Book your diving in Andaman Sea

More Information

アンダマン海でのダイビングには、タイの西海岸に行く必要があります。ほとんどの海外からの訪問者は、バンコクの国際空港(スワンナプーム空港)を経由してタイに到着します。そこから、西海岸の主要空港であるプーケット(1時間25分)に飛ぶことができます。あなたは海の上を飛んで、空港を出てから数分でビーチに行くことができます。

プーケットに着いたら、フェリーはアイランドホップへの最良の方法です。 「主要な島々」(ランタ島、ピピ島、プーケット島)は、十分に確立された交通システムを備えており、宿泊施設がある場所である可能性が最も高いです。小さな島々(Koh Rok Nai、Koh Mook)は日帰り旅行に最適で、ダイビングボートで行くことができます。

プーケットとランタ島は90km離れており、このルートをカバーするさまざまなボートサービスがあります。プーケットからランタ島へのフェリーの所要時間は約1時間15分です。車をお持ちの場合、プーケットは橋で本土に接続されており、ランタ島にはフェリーが運航しています。

Time Zone
UTC+07:00
Phone
+66
Currency
THB
Voltage
230 V
Plug
A, B, C
Languages
英語(米国), タイ語
1st Stage
INT / Yoke / K
International airports
Suvarnabhumi Intl (BKK)
Translated by 

Popular courses: Andaman Sea

x

Save that favourite

With a PADI Travel account, you can favourite dive operators to come back to later on any device or computer

Log in or sign up